スキップしてメイン コンテンツに移動

Tマウントレンズをマイクロフォーサーズで使えるアダプター

LUMIX DMC-G1, TELE Vivitar 135mm F3.5
T - Micro Four Thirds
Tマウントのオールドレンズを、マイクロフォーサーズで使用できるマウントアダプターです。天体望遠鏡などのTマウント(口径42mm・ピッチ0.75mmのT2マウント)レンズを、LUMIX G1やOLYMPUS E-P1などのマイクロフォーサーズ機で使用できます。使用できるのは「T2マウント(口径42mm・ねじピッチ0.75mm)」のレンズです。T2マウントは、望遠鏡や天体望遠鏡の汎用マウントとして採用されています。

スポンサーリンク


T - m4/3

Tマウントレンズへ簡単に装着できます


Tマウントレンズをマイクロフォーサーズ機で使用できます


LUMIX G1, TELE Vivitar 135mm F3.5

【使用するレンズ】 Tマウントレンズ(口径42mm・ねじピッチ0.75mm)
市場に多く流通し、一般的に「Tマウント」と呼ばれるレンズは上記規格のものです。
※一部の、T1マウント(口径42mm・ねじピッチ1mm)は、使用できません。
【使用するカメラ】 マイクロフォーサーズ
オリンパス E-P1、E-PL1、E-PL1s、E-PM-1、E-P2、E-PL2、E-P3、E-PL3ほか
パナソニックG1、GH1、GF1、G2、GH2、GF2、G3、GF3、G10、ほか
【ピント合わせ】 MF(手動)です。AFは動作しません。
【撮影モード】 マニュアル、絞り優先の2通り
【無限遠】 無限遠OKです(遠くの被写体にもピントが合います)


このブログの人気の投稿

無限遠が出せるキヤノンFDレンズ→EOS/EFマウントアダプター

Canon FD - Canon EOS/EF
キヤノンFDレンズを、キヤノンEOSデジタルで使用できるマウントアダプターです。Canon F-1やAE-1で使用するキヤノンFDマウントレンズの写りを、EOSデジタルで記録できます。補正レンズが搭載されているため、無限遠を出すことができます。上質なコーティングが施された補正レンズですので、レンズ本来の持ち味を損いません。

X-Pro1/X-E1でオールドレンズが使えるマウントアダプター、全一覧

オールドレンズがよみがえる。マウントアダプターの全一覧