スキップしてメイン コンテンツに移動

世界最小フィルム一眼レフ、オート110レンズをペンタックスQで使う




ペンタックスQ, PENTAX-110 18mm F2.8
・関連記事
Cマウントレンズが使える。ペンタックスQマウントアダプター
Dマウントレンズが使える。ペンタックスQマウントアダプター

Auto 110 - Pentax Q
ペンタックスオート110レンズを、ペンタックスQマウントの「PENTAX Q」「PENTAX Q10」などで使えるマウントアダプターです。ペンタックスオート110は、1979年に世界最小のフィルム一眼レフとして発売されました。18mm、18mm(パンフォーカス仕様)、24mm,、50mm、70mm、20-40mmズームレンズがラインナップされました。絞り値はいずれも開放F2.8で統一されています。アダプターを介してペンタックスQに装着すると、焦点距離は5.5倍の計算になります。18mmレンズをペンタックスQに装着すると、99mm相当のレンズとして使用できます。

スポンサーリンク


PENTAX Auto 110 - Q
110レンズ同様に小柄なアダプター



ペンタックスオート110と、専用レンズ群



ペンタックスQ, PENTAX-110 18mm F2.8


ペンタックスQ, PENTAX-110 24mm F2.8
ペンタックスQ, PENTAX-110 50mm F2.8
PENTAX-110 70mm F2.8

【使用するレンズ】 Pentax Auto 110レンズ
※18mm F2.8レンズのみ無限遠が出ず、約30~15cmの範囲でのマクロ撮影に限られます。
【使用するカメラ】 ペンタックスQ、ペンタックスQ10ほか
【ピント合わせ】 MF(手動)です。AFは動作しません。
【撮影モード】 マニュアル、絞り優先の2通り
【無限遠】 無限遠OKです。
※18mm F2.8レンズのみ無限遠が出ず、約30~15cmの範囲でのマクロ撮影に限られます

・関連記事
Cマウントレンズが使える。ペンタックスQマウントアダプター
Dマウントレンズが使える。ペンタックスQマウントアダプター

このブログの人気の投稿

無限遠が出せるキヤノンFDレンズ→EOS/EFマウントアダプター

Canon FD - Canon EOS/EF
キヤノンFDレンズを、キヤノンEOSデジタルで使用できるマウントアダプターです。Canon F-1やAE-1で使用するキヤノンFDマウントレンズの写りを、EOSデジタルで記録できます。補正レンズが搭載されているため、無限遠を出すことができます。上質なコーティングが施された補正レンズですので、レンズ本来の持ち味を損いません。

オールドレンズがよみがえる。マウントアダプターの全一覧

X-Pro1/X-E1でオールドレンズが使えるマウントアダプター、全一覧