スキップしてメイン コンテンツに移動

LマウントレンズをペンタックスKマウントで使えるアダプター

PENTAX K10D, CANON LENS 50mm F1.8
Leica L - PENTAX K
ライカLマウントのオールドレンズをペンタックスKマウントの一眼レフで使用できるアダプターです。マクロ域での撮影に限定されますので、無限遠を出すことはできません。ライカLレンズをマクロ撮影に活用できます。ピントの目安は下記の通りです。キヤノン「50mm F1.8」 16cm~18cmの範囲 キヤノン「85mm F1.9」 30cm~40cmの範囲引き伸ばし用EL-Nikkorとベローズの組み合わせで活用する方法もあります。

スポンサーリンク


Leica L -PK


ライカLマウントレンズをPENTAX Kマウントへ装着できます
PENTAX K10D, CANON LENS 50mm F1.8


PENTAX K10D, 日本光学 W-NIKKOR 3.5cm F2.5



【使用するレンズ】 ライカLマウントレンズ
国産Lマウントレンズ、JUPITERなどのロシア製Lマウントレンズも使用可能です
【使用するカメラ】 ペンタックスKマウントのデジタル一眼レフ、フィルム一眼レフ
【ピント合わせ】 MF(手動)です
【撮影モード】 マニュアル、絞り優先の2通り
【無限遠】 マクロ域での撮影に限定されます。無限遠は出ません。


このブログの人気の投稿

オールドレンズがよみがえる。マウントアダプターの全一覧

X-Pro1/X-E1でオールドレンズが使えるマウントアダプター、全一覧

Gレンズ含むニコンFマウントニッコールが使える富士フイルム X-Pro1マウントアダプター

・関連記事
富士フイルムX-Pro1,X-E1でニッコールが使えるニコンFマウントアダプター

Nikon G - FUJIFILM X-Pro1/X-E1
ニコンGレンズを含むニコン・ニッコールを富士フイルムXマウントで使用できるマウントアダプターです。ニコン一眼レフで使用するニッコールの写りをデジタルで記録できます。マニュアルフォーカスのニッコール、AFニッコール、Gタイプニッコールのすべてをマニュアルフォーカスで使用できます。デジタル専用のニッコールGレンズでも、絞り調整が可能です。
アダプターの側面には、絞りを調整するためのリングが搭載されております。絞りリングを持たないGレンズでも、開放から最小まで、絞り変更が可能です。「LOCK⇔OPEN」と書かれたリングを「LOCK」側へまわすと絞り開放、「OPEN」側へまわすと絞り最小になります。